エギング遠征記事

初めての佐渡遠征④‐エギング・アジング

2019/10/29
新潟県佐渡島

朝マズメ…暗い時間からポイントに
向かいますが、風が強い…。
予報と風向きが少し違うし…。
釣り場的に背負えないし、
真正面か真横から受けるしかない
厳しい状況。
とりあえず暗い時間はアジを狙いました。



アジは居るけど…。

ポイントに到着。
早速アジを狙いますが、
風を正面か受ける立ち位置では
潮が早すぎてアジングは無理。
川のように流れてる状況…。
自分の手持ちではリグを沈められそうに
有りませんでした。

仕方なく真横から風を受けながら
やっていると…。
コン!っとアジのアタリが♪

求めているサイズじゃないけど
アジが居るのは確認できたので
とりあえず一安心しました(笑)

その後もポツポツ釣りますが
サイズは変わらず…。
時合いで回遊してこないかなぁ~と
思っていると…。
少し重量感のある魚が掛かります♪

サイズアップ♪
群れが変わったかな??っと
思いましたが、この一匹を最後に
アジのアタリが無くなりアジング終了…。
う~ん想像していた展開と
全く違う…もっと尺アジが
ボコボコ釣れる予定だったんだけどな…。

スポンサーリンク

激流エギング

アジを諦めて、エギングにチェンジしますが
こちらも渋い状況。
水深はそこそこ有り、底には藻が生えていて
良さげな感じはしますが
いかんせん反応が無い…。

う~んやっぱり潮の中に居るのかな?
川のように流れている所に移動して
潮上にキャストして沈めながら
流していきますが、流れがコロコロ変わる(笑)
本流に乗せるとあっという間に流れていくので
本流よりも若干緩い流れに乗せながら
釣れないかなぁ~と流していると…
イカが追尾してるのを確認!
しかし抱いてくれない…。

エギを変えてもう一度
同じように流していくと…。
ドスンと重くなるようなアタリが♪
風が強くても潮の流れで
ラインテンションが保てるので
シッカリとアタリが取れました♪

大きくは無いですが
いつもと違う釣りで取れた一杯なので
嬉しかったです♪

ヒットエギはヤマシタの
エギ王K3号のムラムラチェリー
でした♪

ヤマシタ(YAMASHITA)
変わり続けるフィールドに対応するために生まれた、低活性のイカまでも釣るためのエギ。今まで諦めていたイカを獲る。最適な「フォール」と「ダートアクション」「エギ王K」は、どんなにタフハイプレッシャーなコンディションでも釣果を出せるよう「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギです。風や波など外的要因による影響を最小限にとどめ、安定した乗せのフォールと、必要以上にダートしすぎないダートアクションを実現し、限りなく低活性なイカの好むアクションに仕上げました。スムーズなフォールにも貢献「ケイムラアイ」と「490グローエッジ」のW発光でワンポイントアピール。さらにボディと目玉の段差をなくし、抵抗を軽減することでスムーズなフォールを実現。
Amazonで口コミをチェック

追加を狙いますが反応が無く
風もどんどん強くなってきたので
この場所を諦めて場所移動しました。

スポンサーリンク

デイの方が釣れる??

風が強くて釣りにならなくなってきたので
車を走らせて、風の弱い場所を
探しながらランガンすることにしました。

海沿いを走っていると、急に風の弱くなる
エリアを発見♪
直ぐに準備をして釣り始めます。
水色はクリアで、藻が生えていて
駆け上がりも近い場所だったので
期待しつつサイトで狙うと…。
直ぐにイカを発見!

あっという間に一杯ゲット(笑)
大概続かないものなんですが
この場所は違いました。

何処で抱かせるか考えながら
一投したら移動を繰り返していきますが
なかなかイカが出てこない…。
ダメかな??
しかし、潮通しの良い立ち位置に入ると
朝マズメに入っていた場所と同じように
川のように流れているところを発見♪
流れに乗せて探ってみると…。




連発!!
潮の中にイカが溜まっているようで
サイズはバラバラでしたが
楽しい釣りが出来ました♪

その後何か所か回ってみましたが
イカの姿は有るけど
スレているようで反応が悪かったので
たまたま入ったこの場所が
アタリでしたね♪

イカは正直満足したので
アジのデカいのを狙うべく
釣り場を探して、夕マズメに備えました。

アジング遠征記事

2022/1/16

釣り納めと釣り初めの釣行は…。-神奈川県西湘エリア-アジング

21/12/31・22/1/1 神奈川県西湘エリア どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 今回は年末年始の釣行を 振り返ろうと思います。 コロナの影響でなかなか 帰省できずでしたが 2年ぶりに地元での年末年始を 過ごす事が出来ました♪ そうなるとやはり 釣りに行きたくなってしまうもので…。 アジを狙いに出撃してきましたが… 目次1 大晦日なのに人が多い…。2 元日の釣り初めは…。3 ジグ単タックル4 フロートタックル 大晦日なのに人が多い…。 久しぶりの地元での釣行! 帰省する数日前か ...

続きを読む

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

2021/12/19

アジは小さく、メバルは少ない…。-新潟県柏崎-アジング・メバリング

21/12/10 新潟県柏崎 どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 今回は夕マズメから アジング・メバリングをしてきました♪ 12月に入り、貴重な凪の日。 前回の釣行で朝マズメに アジの良いサイズが釣れて くれたので夕マズメは…? って事で確認と メバルは前回の釣行でかなり 苦戦したのでもう少し数が釣りた かったので出撃してきました! 目次1 青物は過ぎ去った後…。2 メバルは相変わらずシブい…。3 タックル 青物は過ぎ去った後…。 カタクチイワシが入って来てくれて 前回の釣行では イ ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/12/11

内臓脂肪たっぷりの尺アジは最高!-新潟県柏崎-アジング

21/12/7 新潟県柏崎 どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 厳しいメバリングを終えて 今回の釣行のメインである アジングにシフトしていきました。 前回は丁度1カ月前に アジングをしていましたが それなりに釣れてくれたので 期待しつつ、今年最後かもしれない アジングを楽しんできました♪ 目次1 豆アジしか居ない??2 日の出を迎えて海の様子が一変…。3 アジングタックル 豆アジしか居ない?? 時間的にはまだ早いかな?と 思いつつも、何時釣れ始めるか 判らないのでとりあえず 釣り始め ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/11/11

ファインセンサーのパワーを再認識した釣行-新潟県柏崎-アジング

21/11/7 新潟県柏崎 11月に入り天気は不安定な 感じでしたが幸いにも週末は 釣りが出来そうな予報! 何を釣りに行こうか 色々と悩みましたが 前回ちょっと物足りなかった アジを狙いに行く事にしました♪ アジングをしていて掛かる外道って 多種多彩ですが 今回はなかなかの魚が掛かりました…。 目次1 根掛かりかと思ったら…。2 秋のアジはやっぱり引きが強い!3 アジングタックル 根掛かりかと思ったら…。 釣り場に到着。 海の状況は予報とは違って ウネリが残っている感じ。 毎度思いますが 予報ってやっぱり ...

続きを読む

アジング釣行記事

2021/11/3

特定の色に反応?難しかったアジング…。-新潟県柏崎-アジング

21/10/31 新潟県柏崎 10月最後の釣行はアジングから スタートする事にしました♪ 予報だと凪だったので これなら久しぶりにアジングしよう! っと釣り場に向かいましたが さすがは天気予報!! ウネリが残っるじゃないですか…。 それでも釣りは出来そうだったので 暗い時間帯からアジを狙ってみました…。 目次1 当たったと思ったら…。2 ワームを変えるとアタリが…。3 アジングタックル 当たったと思ったら…。 今の時期、何時くらいからアジが 回って来るのか把握していないので とりあえず暗い時間帯からポイン ...

続きを読む

アジング使用タックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
軽量ジグヘッドリグに特化。先の先から曲がる極細ファーストアクションのソリッドティップが僅かなテンションの変化をとらえます。1グラム未満…いや、0.5グラム未満のリグでもその存在や潮流を明瞭に感じながら細やかに操作することが可能。小型魚とのやり取りも楽しめる超繊細な感覚のロッドながら、バットには十分な強さを持たせることで、いざとなれば尺オーバーのターゲットにも余裕のポテンシャルを発揮。
Amazonで口コミをチェック
シマノ(SHIMANO)
アジング専用モデル。超浅溝スプール、ローギア、35mmショートハンドル搭載で繊細な釣りにベストマッチ。かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。
Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
「レッドアイ」というエステルライン革命!!感度・強度・使いやすさに拘った次世代エステルライン。巻ぐせやバックラッシュを緩和する「しなやかさ」を追求し、ジグ単や軽量メタルジグの釣りに高いポテンシャルを発揮します。結節強度(リーダーとの結節)は最大約90%を達成。トラブルの減少とともに、根掛かり時の回収率が大幅にアップします。白いヘッドライトで照らした際に際立って見える新カラー「レッドアイ」を採用。ガイドへの糸通しやリグの交換がスムーズに行えます。リールにぴったり巻ききれる150m巻。
Amazonで口コミをチェック
モーリス(MORRIS)
Tic(チタンコート)による驚異の耐摩耗性能で、攻め抜く釣りを強力サポート!Tic(チタンコート)の効果で耐摩耗性能が大幅にアップ。※当社比.SP-T(スーパータフコーティング)の効果により吸水劣化などを抑制。フロロカーボン本来の性能を引き出します。※当社比.携帯に優れた薄型スプール採用。糸つぶれが少ない平行巻を採用することで、最後まで安心してご使用できます。便利な号数別スプールバンド付き。
Amazonで口コミをチェック

エギング使用タックル

エバーグリーン(EVERGREEN)
最強のパワー、爆発的な遠投性能。
これまでソルティセンセーション最強パワーモデルだったロッキーハンツマンをベースにさらなる性能を追求した新たな最強、スペリオル・マイティハンツマン。

マイティハンツマンの関連記事
シマノ(SHIMANO)
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ!新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。ボディ素材、ローター素材には軽量カーボン素材であるCI4+を採用し、体感的な重さを軽減するGフリーボディなどを装備することで優れたクイックレスポンスを実現します。精密冷間鍛造「HAGANEギア」、防水性を高める「コアプロテクト」などの高耐久性能も充実。幅広い釣りに対応するマルチユースなクイックレスポンスモデルです。
Amazonで口コミをチェック
よつあみ(YGK)
世界最高糸質アップグレード。受け継がれた血統、木魂するスピリット ONE AND ONLY BEST、UPGRADE !高密度ピッチ製法×WX8工法×GP加工×HST加工が可能とした圧巻のパフォーマンス。一般的にPEラインは、高密度にピッチを細かく組み上げると耐磨耗性が上がり直線強力が落ちる。逆に低密度でピッチを粗く組み上げると、糸が直線的になり直線強力が上がり耐磨耗が下がる。X-BRAID UPGRADは、その相反する性能の両方を世界最高レベルで実現し、(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」に準じたオールカテゴリーハイクオリティーハイパワーPEラインです。
Amazonで口コミをチェック
DUEL(デュエル)
フロロカーボンとナイロンをブレンドした強力複合素材「カーボナイロン」を採用。ナイロンの操作性、強力な直線・結節強度と耐久性。遠くのアタリもしっかり感知し、フッキングさせるフロロカーボンの低伸度性と高感度を兼ね備えたハイブリッドショックリーダー。扱いやすく、巻きぐせもつきにくく、ノットシステムも組みやすいしなやかな特性。

Amazonで口コミをチェック
ヤマシタ(YAMASHITA)
変わり続けるフィールドに対応するために生まれた、低活性のイカまでも釣るためのエギ。今まで諦めていたイカを獲る。最適な「フォール」と「ダートアクション」「エギ王K」は、どんなにタフハイプレッシャーなコンディションでも釣果を出せるよう「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギです。風や波など外的要因による影響を最小限にとどめ、安定した乗せのフォールと、必要以上にダートしすぎないダートアクションを実現し、限りなく低活性なイカの好むアクションに仕上げました。スムーズなフォールにも貢献「ケイムラアイ」と「490グローエッジ」のW発光でワンポイントアピール。さらにボディと目玉の段差をなくし、抵抗を軽減することでスムーズなフォールを実現。
Amazonで口コミをチェック
ヤマシタ(YAMASHITA)
実績十分な万人受けするカラー。デイゲームでよく目立つ!! エギングシーンに応じて使い分けが可能な「カラーバリエーション」使い勝手抜群の機能はそのまま!!
Amazonで口コミをチェック
サーモス(THERMOS)
お弁当の持ち運びに便利。毎日元気に働くお父さんにピッタリなブラック。あっという間にコンパクト。折り畳みしやすいカラーバンド付き高い保冷力の秘密は5層の断熱構造。複数の材質を組み合わせたアイソテック2の断熱構造が冷たさをキープ着脱&収納できるショルダーストラップと、天面ハンドル・底びょう付き
Amazonで口コミをチェック


スポンサーリンク

応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

-エギング遠征記事
-, , , , ,