ウェア

X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーを1年使ってみて…。【インプレ】

今回はエクセルのストッキングウェーダーを

1年間使用してみてのインプレを

ご紹介しようと思います♪

ストッキングウェーダーを探している方の

参考になれば幸いです♪

X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーのインプレ

購入から1年以上が経過したので

この辺でインプレしたいと思います♪

まずはX'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーの基本スペックから…。

スペック

基本スペック

  • カラー:黒
  • 素材:ナイロンPVC420デニール
  • 足底:クロロプレーン4mm厚ソックス
X’SELL(エクセル)
軽くて動きやすく、丈夫な420デニールのナイロンウェーダーです。ソックス部はネオプレン素材。

⇒Amazonで口コミをチェック!

カラーは黒のみでサイズは4種類の展開です。

素材はナイロンPVCと420デニールを使用しています。

ナイロン素材を使用しているので

安価なのが特徴です。

また、420デニールを使用しているので

耐久性が高いです。

420デニールとは:耐久性あるナイロン生地の事耐久性は高いが厚みがあるので重たい。

耐久性が高い反面

生地が分厚くて重たいです。

また、透湿素材ではないので、かなり蒸れます。

特徴

このストッキングウェーダーの最大の特徴は

ズバリ価格です!!

他社の出しているストッキングウェーダーと

比べても非常に安いです!

ストッキングウェーダーは大体安いものでも

1万円を超えるものが多いです。

安くても8000円とか…

しかし、X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーは6000円台で販売されています!

これはかなりお安いです。

ストッキングウェーダーの場合

ブーツと一体のウェーダーと比べると

どうしても価格が高いので

ストッキングウェーダー使ってみたいけど…

高いんだよなぁ~っと思っている方も

多いと思いますが

6000円台であれば試しやすいと思います。

メリット・デメリット

X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーのメリット・デメリットについて

ご紹介します。

購入される際の参考になれば幸いです♪

まずはメリットですが

先で紹介したように価格が安い事と

耐久性が高い事です。

同じナイロン素材のストッキングウェーダーと

比べても安いので

ストッキングウェーダーを試してみたい方には

おすすめです♪

また、価格が安くて耐久性が高いので

消耗品であるウェーダーとしては

かなり優秀だと思います♪

メリット

  • 価格が安い
  • 耐久性が高い
  • 気軽に使用できる

続いてはデメリットですが

まずは”蒸れ”ですね。

蒸れぐらいガマンすれば良いんですが

自分の場合は不快に感じます。

蒸れていると、ウェーダーは脱ぎ難くなるし

下に履いているズボンなどが汗で湿ってしまい

時期によってはかなりぐっしょり濡れています。

ウェーダーに穴が開いていないのに

ズボンが濡れてるんです…。

次のデメリットは”重さ”ですね。

ちょっと重いんですよね…。

せっかく動きやすいように

ストッキングウェーダーを履いているのに

ウェーダー自体が重たいんです。

X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーを使う前は

シマノのXEFO・ドライシールド・ストッキングウェーダー

着用していましたがそれと比べるとやはり重たいです…。

関連記事
シマノ XEFO・ドライシールド・ストッキングウェーダー【インプレ】

今回は自分が使用していた シマノのストッキングウェーダーの インプレを書いていこうと思います。 先日の釣行で腰辺りまでの水深で 移動していた時に、 水が染み込んできたので 新しいものに買い替えを決意し ...

続きを見る

最後は蒸れと関係する部分ですが

脱ぎ難いんですよね…。

蒸れて水分がウェーダーの中に溜まると

服に張り付くので脱ぎ難いです。

速乾性のズボンを履くと対策できますが

若干ストレスです。

デメリット

  • 蒸れる
  • 重い
  • 脱ぎ難い
スポンサーリンク

1年間使用してみて…。

自分の使用用途としては

サーフ・磯場などの移動でどうしても

水にぬれる事が多いので

着用していました。

サーフではクロックスのようなサンダルを

履いて使用していました。

磯場の場合はスパイクシューズを履いていました。

ストッキングウェーダーの利点として

釣り場に合わせてシューズを変えられます。

また、ブーツタイプのウェーダーよりも

動きやすいの移動がとても楽です♪

マズメ(Mazume)
従来のステンレスピンより2倍強の硬度、摩耗を軽減。考え抜かれたソールパターン+タングステンピンがもたらす怖いほどの(笑)のグリップ力を味わってください。長時間磯を歩くロックショアアングラーにとって、スパイクシューズの難点はステンレス製ピンの減りが予想以上に早いということではないでしょうか?従来のスパイクシューズのその多くは、長時間の磯歩きを想定して作られたものではなく、渡船によって磯場に上がり、そこで釣りをする為のものだからです。そのため、ヒラスズキや磯マルのスペシャリストたちの間では「数回の釣行でピンが効かなくなる」と嘆く人も多くいました。これを解消したのがmazumeスパイクシューズです。ほぼ均等に配置された30本のピンは従来のステンレスピンの2倍強の硬度を持つタングステン製です。靴底のパターンは中央部をへこませ踏み込んだ時に外側のグリップが確実に効き、そのときに中央部分も押し出されるので設置面積が広がり、さらなるグリップ力をアップを実現させました。また、ハードに使うシューズの弱点である「縫製部分のほつれ」を排除する為に、出来る限り無縫製(糸を使わず熱溶着による接合)にしています。

Amazonで口コミをチェック

移動での使用がメインなので

水の中に立ち込んでの使用は殆どありません。

なのでウェーディングで使用を

考えている方には参考に

ならないかもしれませんが

何度かウェーディングしてみて感じたのは

やっぱり”寒い”事ですかね。

ナイロンて熱が籠って暖かいイメージが

あるんですが水が冷たいとやっぱり冷えます。

冬のウェーディングには不向きだと思います。

耐久性

一年使用しましたが

今のところ水の侵入は有りません。

腰辺りまで水の中に入って移動したりも

しましたが、水圧が掛かっても

水は入ってきませんでした♪

まあまあの使用頻度なので

膝の部分や擦れる場所は既に破けたりもしています。

この状態でも水没していないので

岩場に膝をついたり、擦ったりしていますが

耐久性は高いと思います。

透湿素材のウェーダーだったら

修理必須な破れ方ですね(笑)

関連記事
ウェーダーの破れとピンホールを修理してみました。

今年の初めに発覚した ウェーダーの破れを自分で 修理してみましたので 今回ご紹介したいと思います。 本当はメーカーに出して 修理してもらおうと思って いたんですけどね…。 目次1 メーカーからの見積も ...

続きを見る

また、ネオプレン素材とのつなぎ目からも

水の侵入は有りません。

ちゃんと調べればピンホールなど

沢山あるんでしょうが

明らかに水が染みてきていると言う事はありません。

丁寧に扱ったつもりは無く

比較的ラフな扱いだったので

1年使用してこれぐらいのダメージを負っても

浸水しない…

ウェーダーとして必要十分な耐久性が有ると思います。

消耗品として考えた時に…

ウェーダーって一生使えるものでは無く

あくまでも消耗品なんですよね。

2~3年履いたらダメになるので

修理したりして延命したり

パーツ交換も可能なんですが

それでもやっぱり寿命の短いものだと思います。

その事を考えると

X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーはとてもコストパフォーマンスの良い商品だと思います。

丁寧に扱えば2~3年は使えそうですし

良いウェーダーを1着のお金で2~3着購入できます。

それでも快適性を求めると

高いウェーダーが欲しくなるんですけどね(笑)

本体の重量や動きやすさに関しては

高いウェーダーには敵いませんが

安くて丈夫なストッキングウェーダーを

探している方にはおすすめできるウェーダーです♪

まとめ

  • 耐久性◎
  • コスパ◎
  • 快適性△

以上がX'SELL(エクセル) ストッキングウェーダー

1年間使用してみてのインプレになります。

X’SELL(エクセル)
軽くて動きやすく、丈夫な420デニールのナイロンウェーダーです。ソックス部はネオプレン素材。

⇒Amazonで口コミをチェック!

購入した時は、どうせ安かろう悪かろうな

感じなんだろうなぁ~っと

思っていましたが

値段の割にとても良い商品だと

思いますので、ストッキングウェーダーを

試してみたい方は選択しの一つとして

覚えておいていただければと思います♪

それでは!ユウスケ(@yuusuke55_turi)でした!

スポンサーリンク

リール

2022/4/28

22ステラC2500SXGを使ってみて…。【インプレ】

今のところ今年一番の買い物である 22ステラ…魚もそれなりに掛けたので そろそろインプレでも…って事℃ 今回は22ステラC2500SXGの 使用感や感じた事などをつらつらと 書いていこうと思います。 目次1 使用感について1.1 巻き心地1.2 キャストフィール1.3 ドラグについて1.4 魚を掛けた感じは…。1.5 トラブルについて…。2 実際に使ってみた感想3 ヴァンキッシュを使ってからステラを使うと…4 まとめ 使用感について まずは実際に釣行で使ってみての 感想を書いていきたいと思います。 アジン ...

ReadMore

ウェア

2022/4/7

X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーを1年使ってみて…。【インプレ】

今回はエクセルのストッキングウェーダーを 1年間使用してみてのインプレを ご紹介しようと思います♪ ストッキングウェーダーを探している方の 参考になれば幸いです♪ 目次1 X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーのインプレ1.1 スペック1.2 特徴1.3 メリット・デメリット2 1年間使用してみて…。2.1 耐久性2.2 消耗品として考えた時に…3 サイト内検索 X'SELL(エクセル) ストッキングウェーダーのインプレ 購入から1年以上が経過したので この辺でインプレしたいと思います♪ まずは ...

ReadMore

ウェア

2022/3/20

釣りに最適!?ワークマンのINAREM(イナレム)ストレッチレインスーツ

今回はワークマンから発売されている INAREM(イナレム)ストレッチレインスーツを ご紹介します! この価格でこのスペック!? みたいな商品なので 釣り用にレインウェアを探している方は 一度検討してみて損は無い商品だと 思いますので今回取り上げてみました♪ 目次1 ワークマンINAREM(イナレム)ストレッチレインスーツ1.1 耐水圧・透湿度とは?1.1.1 耐水圧1.1.2 透湿度1.2 釣りで使用するには必要十分1.3 実際に手に取ってみて感じた事1.4 デメリットについて ワークマンINAREM( ...

ReadMore

インプレ

2022/3/19

【Posh ポッシュ(Jackson)】のインプレッション・レビュー

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 今回はJacksonから発売されている ”Posh ポッシュ”についての インプレ・レビュー記事になります。 こちらの商品は自分が 以前から自分が ”こんなの発売しないかなぁ~?”と 求めていたものだったので ご紹介しようと思います♪ 目次1 Posh ポッシュのインプレッション・レビュー1.1 使い勝手は?1.2 まとめ Posh ポッシュのインプレッション・レビュー そもそも”Posh ポッシュ”って何ぞや?と 思いますので簡単に言えば”ごみ入 ...

ReadMore

ウェア

2021/12/3

【2021年釣りの防寒ウェア】今年の冬はこんな感じの装備で挑みます♪

どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 雪が降るようになってきてしまいましたね…。 いよいよ寒さに震える季節の到来です。 暗い時間から釣りをしていると お日様が待ち遠しくて仕方なくなります(笑) 防寒対策を怠ると 釣りどころではなくなるので シッカリと準備しておく必要が有ります! 今回は自分が使用している 防寒アイテムをご紹介しようと思います♪ 目次1 マズメ(MAZUME) MZX CONTACT ALL WEATHER SUIT V2 マズメ(MAZUME) MZFW-579 ヒータ ...

ReadMore

サイト内検索

サイト内検索

釣行記事やルアー・タックルなどの検索はこちらからどうぞ!

よろしければポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ

アジング釣行記事

GW最終戦は安定した釣果を求めて…。-新潟県柏崎-アジング

2022/5/14

GW後半…。 天気予報を確認すると GW最後の釣行になりそう…。 GW前半は天気が悪くて釣りに行けて いませんでしたが、 後半は比較的良かったのかなぁ~ 最後は魚の顔が見たいと思ったので アジを狙いに ...

アジング釣行記事

GW初戦は沢山釣れてくれました♪-新潟県柏崎-アジング

2022/5/8

GWに突入したものの 前半は天気が悪くて釣りに行けず…。 家で引きこもっていましたが ようやく釣りが出来そうな感じに…。 久しぶりに釣りに行こうと思えたので 出撃してきました! 目次1 ウネリと濁りは ...

アジング釣行記事

ホーム2戦目は数は出ないけど楽しめた♪-新潟県柏崎-アジング

2022/5/4

天気予報確認して これなら行けそう…って事で 出撃してきました! ホーム2戦目のアジング釣行です。 なかなか天候が安定せず… 今年は釣りに行けていない気がしますね…。 新潟は上中下越でアジが釣れ初めて ...

アジング釣行記事

2022年ホームアジングやっと開幕!!-新潟県柏崎-アジング

2022/4/12

サクラも開花し 雪もどんどん溶けてきて 新潟も春本番!って感じに なってきましたね♪ しかし、海はまだ春になっておらず 雪代の影響で海水温も低い状態が 続いています…。 でも、そろそろ…もしかしたら… ...

アジング釣行記事 メバリング釣行記事

アジは小さく、メバルは少ない…。-新潟県柏崎-アジング・メバリング

2022/3/19

21/12/10 新潟県柏崎 どうも、ユウスケ(@yuusuke55_turi)です! 今回は夕マズメから アジング・メバリングをしてきました♪ 12月に入り、貴重な凪の日。 前回の釣行で朝マズメに ...

-ウェア
-